歯の色の確認

2018.06.06.20:26

当院では白い補綴物(ほてつぶつ)を製作するにあたって患者様の現在の口腔内の歯の色を“シェードガイド”というものを使って必ず確認しています。
201806062024555e1.jpeg

それは現在残っている歯の色に合わせて補綴物を製作することで治した歯だけが白くなったり色が暗くなったりして不自然にならないようにするためです。
もちろん周りの歯より白くすることも可能ですが不自然にその歯だけが白く浮いてみえる状態になりますので
その場合はホワイトニングで周りの歯も白くしていくことをお勧めします^^
気軽に当院スタッフへご相談ください。
スポンサーサイト

治療回数の限界は?

2018.05.25.13:34

皆さんは1本の歯を繰り返し治療するには限界がある事をご存知ですか?
歯は治療を繰り返すたびに小さくなっていきます。
神経を抜いた歯は脆くなり、歯の根の部分が破折してしまうこともあります。
繰り返し治療をする事により、治療も難しくなり治療期間も長くなります。
そして、歯を残すことが難しくなり最終的には抜く事になるのです。
治療した歯も治療していない歯も長持ちさせるには、定期的なチェックとお手入れが大切です。
是非皆さんも定期検診を受けて下さいね!

S.K

5月

2018.05.09.13:48

季節は5月になり暖かい日も増えてきましたね。5月といえばゴールデンウィークがあり
友人や親戚と久々に再開するという方も多いのではないでしょうか。
そんな、人と話す機会が多くなる季節、自分の口元に自信がなくて人と会うのに気が引けてしまう
、綺麗な笑顔でいつまでも若々しく見られたいという方も多いのではないでしょうか。
美しい口元の条件の一つに白く美しい歯がありますが今回は白い被せ物であるセラミック歯について
少し紹介させていただきます。

当院ではイーマックス(ガラスセラミック)補綴物(被せ物)を常勤の歯科技工士が製作し、患者さんに提供しています。

・イーマツクスは歯の色の再現性に優れ、個々の患者さんに合った被せ物を作ることができます。
・天然歯に近い硬度、透明性を持っており審美性に優れます。
・金属を一切使用しないので体に優しく、金属が溶けだすことによって起こることのある歯茎の着色の心配もありません。

このようにセラミック治療によって、理想の美しい口元にちかづけることが可能です。
セラミックは保険適用外なので高価であるというデメリットもありますが興味のある方は検討してみてはいかがでしょうか。

ハブラシと一緒に!

2018.04.20.13:11

春になって暖かい日が続きますね!

もうすぐゴールデンウィークも近づいてます
予定はもうお決まりですか?

のんびり過ごす人もいれば旅行に行く人もいますし
変わらず仕事の人などいろんな人がいると思います

油断しがちなこの時期に忘れないでしてほしいのが
お口のお掃除です!

ハブラシで磨くのはもちろんですが
フロスや歯間ブラシも忘れずにするようにしてくださいね

むし歯になりやすい場所の一つに
歯と歯の間があります

ハブラシだけではとれません!
フロスや歯間ブラシでお掃除をして
虫歯にならないようにしましょう!

H.A

フッ素入り歯磨き粉

2018.03.26.11:49

皆さんご存知でしょうか?
虫歯予防に有効と言われているフッ素ですが、現在、高濃度フッ素の歯磨き粉が発売されています。
今まで日本では、フッ素は最高1000ppmまでしか認められていませんでしたが、現在1.5倍の1500ppmのフッ素の配合が可能になっております。
積極的に高濃度のフッ素入り歯磨き粉を使用しましょう!ですので、フッ素濃度も確認して購入されてくださいね!
ただ、日本では安全性の観点から子供の高濃度のフッ素入り歯磨き粉の使用は勧めていません。中学生以上での使用をお勧めしていますので注意してくださいね☆
プロフィール

シーママーシ

Author:シーママーシ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR